hello, world!

写真で見る、私とデジタルカメラの進化と成長1996-2019

牡蠣を愛でる会 x RICOH GR III

f:id:justyle:20190504214202j:plain

友人が主催する「牡蠣を愛でる会」に行ってきました。

大学卒業後、岩手県陸前高田市広田湾のマルテン水産に牡蠣漁師として就職したという彼女はまだ20代。

仕事は毎日3時に終わるそうです。健康的でうらやましい。

kurashiten.com

f:id:justyle:20190504214203j:plain

今回用意された牡蠣は、1年で最も美味しいとされるプリプリのSpringOysterで、「生」、「オイル漬け」、「蒸し」、「グラタン」、「with ウィスキー」の5種類。

f:id:justyle:20190504214204j:plain

そのうち、「生」×2、「オイル漬け」、「蒸し」をいただきました。

f:id:justyle:20190504214205j:plain

生牡蠣を食べることはあまりないのですが、タバスコを食べてかけると美味しいと教わりました。ピリ辛の生牡蠣もめっちゃ美味しかったです。

今回のイベントは、レトロな雰囲気が漂う地下飲食街の一角にある小さな居酒屋で開催されました。お客さんが10名を超えると身動きも難しいほどの広さです。

一人で行ったのですが、久しぶりの仲間にも出会えてそれぞれの近況などを聞けて楽しかったです。

そしてなんと、料金をPayPay払いにしたところ、1000円当たりました!ラッキー。